助六diary

フレンチブルドッグいなりとちゃきんの日常

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

出た~

 15, 2013 23:05
今日で 術後12day
食欲も出て
活気も出て
そして・・・
待ちに待った~

いいウンチョスも

出た~


        uresii.jpg


ん切れも良くなって いなたんも
嬉しいお顔だねっ♪

そして・・・
気になっていた 病理の結果も
出ました

きっと大丈夫!と自分を励まし
でも やっぱり怖かった結果は・・

病理組織学的評価
 『肉芽腫性リンパ管炎』

とりあえず
とりあえず・・・
よかったよ

今後抜糸を待って IBDの治療が開始される予定
ネットで調べると・・・
『IBDのペットを世話することは 忍耐と献身を必要とします。』
と なんだかおおごとっぽく書いてあるけれど
出来ることがあるっていう事は 
忍耐と献身を求められようが
素晴らしい事!

長男君の治療の時には
出来ることが 限られていて
ものすごく 辛かった・・・
藁をもつかむ気持ちってのを 人生初体験した

だから・・・
いなたん 大丈夫!
忍耐ってのは 今まであんまり得意じゃなかったけど
忍耐と思わなきゃいいわけだし
献身ってのも お互い様だ!
いなたんも 我が家のみんなに献身的・・・
だよね?
おそらく・・・


        uresii2.jpg


そうそう
そうやって 『嬉しい!嬉しい!』って
嬉しいお顔を 見せてくれるだけでも
献身的だ!!

その くわえているスリッパを
破かなきゃ もっといいのだけれど・・・

術中一緒に採った 軟口蓋の方も
 『軟口蓋過形成』

とにもかくにも
今回の いなたんの腸騒動は
一応決着が見え
お次は
IBDと仲良くしていくという
新たな課題を 頂きましたが
いなりと一緒に
みんなで
楽しく課題と向き合っていきたいと
今のところは 思っています

時には くじけちゃうかもだけど~・・・

頼むよ いなりさん!


        kako-FsiJAaGnkHoBKVQd.jpg

 


いなりの体重を 毎日測定するたびに
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

自分の体重増加も知る羽目になる 今日この頃・・・ 
フレンチブルドッグひろば
  
  増加するのは いなりの体重だけでいいのにな~・・・


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。